ジャムボ鶴犬

ご自由にどうぞ チーズを召し上がれ

プロレス

今年の新日本プロレス G1クライマックス の結果をまだ知りません

今日は、8月14日です。 昨日の13日、両国国技館で、新日本プロレスリングの真夏の祭典 「G1クライマックス」優勝者決定戦(決勝戦)が行なわれたはずです。 が、わたたしは、その結果をまだ仕入れていません。 この情報化社会の中で、これは自分でもすごいと…

前田日明のコトナのような言い分は 屁理屈 だし小さいよ UWF と ユニバーサルとか

前田日明が、まーたオカシな理屈で文句言ってた。 あんたは、第一次UWF(旧UWF)のことを 「ユニバーサル」 って言ってたかもしれないけど ユニバーサル・レスリング・フェデレーション が正式なんだろうけど、当時からマスコミやファンやアンタ自身だって …

Hi69 の読み方 ノアに入団(専属所属)したプロレスラー

プロフェッショナル・レスラーの Hi69 という選手がいる。 Hi69 だ。 ハイしっくすないん かと思うとおもうが、それは違って ヒロキ って読む。 Hi69のツイッターによると 「この度、プロレスリング・ノアに正式入団」したそうだ。 勇気あるな。 ハイロ…

リングアナもいなくなった プロレスリング・ノア 大川リングアナ

わたしは、プロレスリング・ノアのテレビ中継を見ていました。そんなに見たくなかったけれど、少し見たかったから。久しぶりに、見ました、NOAHのテレビ放送を。もちろんCS放送です、そうです、有料です。 見ていたら、リングアナウンサーが見たことも、聞い…

三沢光晴がいた ディファ有明

わたしが、もう一度行きたい場所は、タイトルおとおりです。 でも、無理なんです。 ディファ有明には、もう、ノアの事務所も、道場もない。 ディファ有明じたいも、来年で閉鎖。 もうこの時点で無理なんだけど 究極的なところでは 三沢光晴さんじたいがもう…

柳澤健は笑う ー 前田日明、吉田豪からもらった「1984年のUWF」を読んで中身に反論

前田日明兄さんが、豪ちゃんに手渡された「1984年のUWF」を ついに読んだらしいですね。 吉田豪ちゃんにもらったものを読んだのだとか言ってるみたいですけど そんなの大ウソで、もうとっくに読んでいたに違いないって わたしは思ってましたけどね。 そいで…

長州力が見られなくなってツライ チーターの「DO YOU?サタデー」

長州力は、プロレスラーです。 元プロレスラー? いや、現役復帰をしたので 元プロレスラーではなく、プロレスラーでいいのか。 長州力は、日本人のあいだで知名度も高いし、人気もありますよね。 「フジナミは知らないけど、チョーシューは知っている」 と…

プロレスのノアの公式サイトがリニューアル(スマホ対応?)したらしい

プロレスリング・ノア(NOAH)の、公式サイトを久しぶりに訪問してみました。 アレ? なんか変わってる! デザインというか、雰囲気というか、以前と全然違ってる! スマートフォン(スマホ)で、美しく見られるようにしたんだと思います。 さすが、親会社が…

ブラックタイガーマスクなんてレスラーいないよ

Gスピリッツ Vol.41 (タツミムック) 出版社/メーカー: 辰巳出版 発売日: 2016/09/28 メディア: ムック この商品を含むブログを見る ま、いいんじゃないですか。 そうですかねえ。わたしはよくないと思いますけれどねえ。 ボンバー アフロ 選べる カラフル カ…

高田 キャメルクラッチ ラクダ固め 船木 柳澤 中井の間違い

キャメルクラッチは、痛いですよ。 キャメルクラッチは、やられる相手の協力 (どうぞキャメルクラッチをかけてください的な) が、なくても、キャメルくクラッチをかけるのが上手なレスラーは しかけられますよ。 アキレス腱固めは、UWFの概念が出現するず…

「ガチ」の意味や語源わかってるのか? テレビ朝日「現役-OBレスラー200人&ファン1万人がガチで投票!プロレス総選挙」3月12日 日曜放送

タイトルが、長くなってスミマメン。 3月12日(日曜)の夜に、地上波テレビ局のテレビ朝日という、今も プロレス中継を続けている局が 「現役-OBレスラー200人&ファン1万人がガチで投票!プロレス総選挙」 という名前の番組を放送するらしい。 (その日、WB…

「プロレスファンを卒業する」という解釈について

プロレス 卒業 で、ググってみたら こじはる、とかがたくさん出てきます。 わたくしは、何のことかもわからないし、興味もないので クリックしていません。 ところで、熱狂的なプロレスファンが プロレス観戦しに会場に行くことをやめたり テレビ中継を見る…

プロレスリング・ノア 破産? 事業譲渡? 身売り? 「経営悪化は、三沢光晴が死去してから」という報道の大きなウソ

プロレスリング・ノアは、ブランドの名前として残っているのでしょうか? なんか、身売りとか、事業譲渡とか、そういうビジネスのカラクリか何か 詳しいことは、わかりませんけど いま現在、プロレスのノアを運営している会社は ノア・グローバルエンタテイ…

プロレス ノア、破産 泉田純 死亡 呪われ続けるNOAHの方舟

泉田純さんという、元プロレスリング・ノアのレスラーが亡くなったそうです。 この報道の前日か、前々日に、ノアが破産だとかのニュースも。この破産の報道は、東スポとかネットニュースだけではなく 一般の新聞の朝刊でも報じられました(スポーツ・運動面…

前田日明は、下ネタを連発して 書籍「1984年のUWF」を無視し続けることが出来るのか

前田日明は、先月、誕生日をむかえて、59歳くらいになりました。 (今、ちゃんと調べたら58歳でした、すみません) あと2年で60歳です。 60歳になっても、前田はケンカが強いでしょうし、性欲も強いでしょう。 いわゆる下ネタも言い続けるでしょう。 いい加…

長州力は咳き込みながら笑う ー藤波辰爾関連の本が長州より少ない理由

えーと、かなり前に jumbo-sportsmania.hatenablog.jp という記事を書いておきながら、その内容は中途半端(藤波関連の本が少ない理由はまた機会を改めたい、とか書いたまま)で、今にいたってしまっている。 ブログの読者から、「早くその理由を書いて」と…

プロレスラーの朝ごはんは 白いご飯(お米)

わたくし、本当は、朝ごはんなんて食べたくないんですよ。 だって、カラダが食べたいと欲しないですから。 でも、食べなくちゃいけない風潮なんで なんとかお腹にショクモツを入れてるって感じで。 パンとコーヒーで済ませるか、何も食べないか、です。 決し…

前田は出てこず 髙田の「泣き虫」で完結 柳澤健「1984年のUWF」

柳澤健氏が1年にわたり、スポーツグラフィック・ナンバーで連載してきた 「1984年のUWF」が、終わってしまいましたね。 1年間、本当に楽しみでしたし、楽しかったです。 柳澤健さんや、Number編集部の人々には感謝です。 感謝なんですが、最終回は、迫力にか…

長州力 は「かませ犬」と言ったのか、言ってないのか スポーツ報知の記事にあきれる

長州力。 ちょうしゅう・りき である。 「かませ犬」というコトバを広めた張本人である。 スポーツ報知(報知新聞)が配信した記事のことについて。 http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20161209-OHT1T50133.html インターネットという文化が日本にまだない…

タイガーステップ の威力

今、この国の電波(テレビの電波とかインターネットの電波のことです)の中の局地的なところで 「タイガーステップ」 ということばが、超超チョー話題になっているようです。もう、おいしいチーズなんか目じゃないくらいにです。 「タイガーステップ」が具体…

UWFのことが連載されてる Number 誌 かしらね 「永久保存版」

はっきり言って、今年買ってよかった物なんて、すぐに思い浮かびませんでした。 おいしいチーズは、特別に今年「これだ!」というものに出会ったわけではないし。 お洋服も大したものは買っていないし。 今年買ったスマホケースは気に入ってますけれど、はて…

「プロレス」の話題が一般の新聞に朝刊と夕刊に載りました 1日で

ま、タイトルのとおりなのですけれどね。 わたしは、毎日、まいにち、そのー、スポーツ新聞以外の新聞を宅配してもらっている環境にいるんです。朝刊だけではなく、夕刊もです。 エブリデイ、朝刊も夕刊も、隅からすみまで、読んでいるわけではないし、全然…

速報!! 書籍化決定 「1984年のUWF」 柳澤健 年明け1月

こんにちは。 昨日、今日と、暖かいので、チーズの味付けのパンを多めに食べています。 そんなところで、大きなニュースが飛び込んできました。 文藝春秋 スポーツグラフィック ナンバー誌で、柳澤健さんが連載中の 「1984年のUWF」 が、2017年01月27日に、…

永源遥 死去 元プロレスラー リング以外の別の顔

永源遥さんが亡くなったと聞いたのは、昨日月曜の夜遅くでした。 はじめはツイッター。プロレス格闘技系ライターが発信していたので、わたしもツイッターで検索したら、多くの人がつぶやいていたけれど 夜遅かったことや、報道機関や永源さんの所属先が発表…

顎クイ を知りましんでした

顎 も、なんて読むのかもわからなかったんです。 壁ドンは、テレビ番組でしばしばあがる現代用語なので知ってましたけれど。 で、顎 を アゴ と読むのを先ほど知りまして あごくい って、読むのですね。 イケメンが、壁ドンをしたあと、女子のアゴを触り、顔…

柳澤健は前田日明を引っ張りだせるのか ナンバー 「1984年のUWF」

柳澤健。この人物はすごいです。 ライター、編集者です。 わたしのような、チーズが好きでプロレスが好きで、人間が好きで、アイフォンにして失敗したかな、って思っている人間は、だいたいこの書き手のヨミモノが好物です。大好物です。 アントニオ猪木の、…

からかい半分から始まったジャンボ鶴田の「オー!」

今でも、日本人最強レスラーは誰か? っていう話題が挙がります、プロレスマニアのあいだで。 「最強」の概念とかそういうことからはじめなくてはいけないので、大変なのですが プロレスオタクは、そんなこと微塵も大変なんて思いません。わたしも、そのひと…

プロレスのことをコンテンツ とか失礼だよ

また、プロレスのことを書きますね。 (まだ、藤波と長州の結論書いてないけれど) プロレスリング・ノアが身売りしたことは 先日書きました。身売りしたノアや買った会社は 「事業譲渡」とかいうことばを用いています。 やっぱり、プロレスファンの間で、今…

藤波関連の本が長州より圧倒的に少ない理由

長州力と藤波辰爾(藤波辰巳) 世間一般での知名度は、長州のほうが 高いだろう そして、長州は藤波よりも、波乱万丈な人生を送ってきている。 プロレス団体を行ったりきたり 引退したのに復帰したり、革命を起こしたり リングネームソックリの消臭剤が売られ…

潮崎豪はカッコイイ

プロレスラーに、潮崎豪 しおざきごう という選手がいます。 色々あったのですが、いまその潮崎選手は プロレスリング・ノアに所属しています。 誰がどう見ても、顔は潮崎選手がいちばん 男前、イケメン、ハンサムです。 カラダはノアの中では中の上くらいの…